販売店の方へ

生鮮品を、先に売る。
買い手がつくから、
売上・仕入れのメドがたつ。

TABEGOROは農産品・海産品など「旬」のある生鮮品の予約販売システムです。
観光地のおみやげ店や農協、漁協関連、生鮮品を扱う業者さんにとって、たくさんのメリットがあります。
ホームページや通販サイトがなくても、簡単にスタートできます。

TABEGORO導入のメリット
TABEGORO導入のメリット
TABEGORO導入のメリット

TABEGOROのしくみ

  • 1.買ってもらう

    お客さまが店頭でTABEGOROを購入します。

  • 2.登録してもらう

    TABEGOROを購入された方(もしくはギフトで受け取った方)は、お届け先情報を同封の申し込み用ハガキまたはウェブサイトでご登録いただきます。

  • 3.事務センター受付

    事務センターでは、購入されたTABEGOROの管理番号とお客さまから届いた情報を照合し管理します。

  • 4.販売管理・事務処理

    照合作業が終わったお申し込み情報は、事務センター内の販売管理システムに入力されます。

  • 5.販売店に連絡がくる

    食べごろ(旬)の時期がきましたら、販売店さまに発送準備の連絡をします。その際に配送伝票一式をお送りします。

  • 6.発送する

    販売店さまは、送られてきた伝票通りに発送いただくのみ。

CONTACTお問い合わせ

販売店さま向けサービス資料

資料をダウンロード (PDF:1.3MB)

導入に関してのお問い合わせはこちらからどうぞ。

SHARE